木材をつかった注文住宅を建ててもらうなら|住友林業が最適

希望を叶えられる

ハウス

住友林業は日本でも屈指のハウスメーカーです。自社保有林は国内でトップを誇り、林業会社の強みを活かし優れた木造建築の注文住宅を数々世の中に送り出しています。住友林業は木の良さを活かしながらライフスタイルに合わせた、自由度の高い注文住宅を建てることが可能です。開放感のある空間、都市型の3・4階建て、和の趣きを重視した住宅、子育てや趣味に合わせたりなど好みを活かせます。さらに、機能面でも優れているのが住友林業の注文住宅です。建材に木を使用していることと、従来よりも厚みのある断熱材を使用しているので高い断熱性能を備えています。これは、冬場に住居から熱が逃げることも大幅に防いでくれるものです。快適な生活を送るために必要な物が遮音性です。住友林業の注文住宅では、複数の層を持つ外壁構造をしているため、外部からの騒音や住居内から発する物音を軽減してくれます。くわえて、空気環境も充分考慮されています。これは、住宅に装備されている換気口から空気を取り込み排出することで、室内の空気を循環させているからです。空気が循環しているので、湿気がたまらず結露やカビを防いでくれます。また、耐震、耐風・耐雪対策も万全です。大規模な地震を想定した三次元振動実験で耐震性が高いことは実証済みです。暴風に対しては水平や吹上げの風に対しても、負けないように対策されており抜かりはありません。実際に近い環境下で実験を行い耐風性は確かめられています。耐雪に関しても、検証を重ねてデータを集め強度が計算され実験で安全性は証明されています。